忍者ブログ
文章力をあげれるように日々努力をしていきたいと思っています。
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何か提供していただいたものを

お泊り完結編に向けて

頑張っていますが

何時ごろ

完結するのかしら

完結したところで

また別の話が始まるんですけどね

ATMの使い方を知らない私はどうしましょう


明久「それで霧島さんの家にいるのはわかるんだけどさ」

雄二「何だ今更何か言いたいのか?」

明久「うん あのさ」

明久「どうして此処に4着の女の子が着そうな服がおいてあるのさ!」

雄二「知らん 翔子達が着るんじゃないか?」

霧島「それは雄二達が着るもの」

おかしいな 僕の聞き間違いだよね

工藤「4人で決めたんだよね みんな」

姫路「はい 明久君の女装した姿みたいです!」

優子「双子だから多分私みたいになるんだろうけど」

秀吉「姉上 性格は真似できんぞ」

優子「あら 今何か言ったのはこの口かしら?」

秀吉「いたいのじゃ 姉上 許して欲しいのじゃ」

雄二「仲がいいな あいつらは」

土屋「…………まったくだ」

工藤「康太君 どこに行こうとしてるの?」

霧島「雄二も…逃がさない」

雄二「…」

土屋「…………」

ダッ

ガシッ

メキャ

土屋「…………」

工藤「康太君逃げちゃダメだよ?」

土屋「…………愛子なぜ俺に女装をさせたがる」

工藤「康太君の女装見てみたいから///」

土屋「…………そこは照れるところじゃないだろう…むしろ俺が…」

雄二「…」

明久「おーい雄二生きてるー?」

返事がない ただの屍のようだ

霧島「雄二も諦めた」

多分諦めたんじゃなくて 気を失ってるんだよ霧島さん…

姫路「そんなわけなので明久君達はこのクジを引いてください」

明久「何これ」

玲「アキ君たちが着る服が書かれているんですよ」

明久「姉さん!? どうしてここに」

玲「どうしてって…そうですねアキ君が女装をするというので写真に収めるべきだと思いまして」

明久「どうして霧島さんの家の場所知ってるのさ!」

玲「霧島さんが案内してくれました アキ君たら私に内緒で女装だなんて… 減点500点です」

明久「何でさ!? じゃぁもし言ってたらどうなってたのさ!」

玲「そうですね 300点加点してました」

明久「…」

土屋「…………愛子」

工藤「何?康太君」

土屋「…………その…なんだお前のして欲しいことならできる限りしてやるから俺は女装しなくてよくないか…」

工藤「本当にしてくれる?」

土屋「…………あぁ」

工藤「そっか///」

土屋「…………なら」

工藤「うん 女装して」

土屋「…………完敗だよ」

工藤「それと今度は…ね///康太君が…」

土屋「…………///」

雄二「お前ら何をしたんだよ…」

霧島「ナニをしたに決まってる」

工藤「代表それ上手いこといったつもり!?代表そんな事やってないよ」

姫路「どんな事ですか?」

工藤「え えと…その///」

優子「自爆したわね 愛子」

秀吉「頬が痛いのじゃ…」

優子「私からのお仕置き嬉しくない?」

秀吉「嬉しくないのじゃ…」

優子「あらそんな事いってるのはどの口かしら?」

秀吉「嘘なのじゃ 嬉しいのじゃ」

優子「あら秀吉ってMだったのね」

秀吉「ひどいのじゃ…姉上はひどいのじゃ…」

優子「もうそんなに拗ねないでよ冗談よ冗談 ほら泣かない泣かない」

秀吉「…うん」

玲「何でしょう 此処の家に入ってから思ったのですが 去年よりかなり進展していませんか」

明久「そうだよねみんな鈍感だったのに何でか知らないけどこうなったんだよー」

姫路「そうですね 皆さん一緒の部屋に寝ているからでしょうか」

秀吉と秀吉のお姉さんは関係ないような・・・ 

霧島「そんなことより早く引いて」

明久「引くは確定なんだ…」

雄二「諦めろ明久 俺はもう引く」

スッ

【 メイド服 】

雄二「……」

霧島「雄二 はい」

雄二「……」ダッ

ガシッ

雄二「頼む翔子勘弁してくれ!」

霧島「ダメ 大丈夫着せてあげるから」

雄二「やめろ翔子」

ギャー

雄二の悲鳴が聞こえた

土屋「…………俺も覚悟を決めた」

工藤「頑張って康太君///」

優子「一体何を頑張るのかしらねぇ…」

玲「工藤さんが着て欲しい衣装を当てるのを頑張るのではないですか?」

土屋「…………」スッ

【 ウェイトレス 】

土屋「…………」

工藤「康太君着付けに行こう///」

優子「どうやら着て欲しいのがあたったみたいですね」

玲「そうですね~…さてアキ君次は」

明久「僕の番なんだ…いやだなぁ…」スッ

【 ナース服 】

姫路「ナース服だそうですよ」

玲「アキ君 着付けに」

明久「勘弁して!!」

玲・姫「「ダメです!!」」

秀吉「ワシが最後じゃな…ちなみにもう結果は知っておるのかの?姉上」

優子「知ってるわよ? でも秀吉も引きたいでしょ?」

秀吉「引きたいのじゃ」

優子「なら言わないから引きなさい」

秀吉「わかったのじゃ」

【 フリフリエプロン 】

秀吉「何か一番楽な気がするのじゃ」

優子「そうね」
 
秀吉「もしかして姉上が入れてくれたのかの?」

優子「どうしてそう思ったの?」

秀吉「姉上は優しいからじゃ///」

優子「そう///まぁ入れたのは私よ。 ほら着に行きましょ」


拍手[17回]

PR

コメント
無題
毎日コメントどうもですー

これからも頑張っていきますねー
【2010/04/29 19:15】 NAME[七夜 亮] WEBLINK[] EDIT[]
無題
今回も拝見させていただきましたw

結構(・∀・)イイ!!と思いましたw
【2010/04/28 19:36】 NAME[しゅーろー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/24 馬鹿試験]
[08/19 観察処分者]
[07/10 殺捕 斬埜 ]
[07/07 殺捕 斬埜 ]
[06/29 澪]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ケバブサンド
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/10/16
趣味:
アニメ・ゲーム・音楽・など
自己紹介:
SS頑張ってます
よかったら拍手とかをしてくれると嬉しいです><

いつになったら上手にかけるようになるんですかね(´・ω・`)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析